おすすめスポンサー
クレジットカードスピード審査おすすめリンク

キャッシングとクレジットカードの違いについて

こんにちわ、クレジットカードスピード審査ナビの運営事務局です。
今回は、キャッシングカードクレジットカードの違いにつきましてご説明したいと思います。初心者でもわかりやすいように解説しようと思いますので、お付き合いくださいませ。
まずは、キャッシングカード。
これはお金を借りるために必要なカードです。
比較点としては、クレジットカードよりも審査が早く、即キャッシングにたどり着けるので、緊急にお金が必要なときにとても便利です。
これがキャッシングカードの利点になります。

クレジットカードの良し悪し。


その反面クレジットカードは審査が長いというデメリットがありますが、
キャッシング機能はもちろん、多種多様なサービスがついてるのがクレジットカードの魅力です。と、その前に、クレジットカードの仕組みが意外と知られていないことが多いので軽くご説明いたします。クレジットカードは基本的にはユーザーとカード会社の間に数社入って手続きをしているのがほとんどです。
簡単に言うとクレジットカード会社の間にとりもつ銀行などの金融機関が加盟店でお買い物をした際に先払いをして、
月ぎめで、クレジットカード会社が一括でユーザーに請求をするというものなのです。
その際に加盟店からクレジットカード会社に手数料が発生しており、だいたい3%~5%のマージンを支払っているそうです。
案外複雑そうに見えますが、画像検索などでクレジットカード会社周辺の図があったりするので、わかりづらいと思った人は、図を見れば一発でお分かりいただけると思います。
さて、ここからはクレジットカードの特典になるのですが、
だいたい定番で知られているのはは3つくらいあります。
ひとつは、ポイントサービス。何円でいくらポイント還元!そうあれです。
現代のクレジットカードでポイント制がないカードは存在しないのではないでしょうか。というくらい定番です。
ふたつめ、保障サービス。国内外の旅行での保険。盗難などの保険。ショッピングの保険など、保障サービスも充実しています。
みっつめは、みんな大好き割引特典。これは言うまでもなく、加盟店によるお得な割引がつくということです。とまぁ、ここまで大分クレジットカード押しになってしまいましたが、実際は自分に会ったカードを作るのがベストだと思います。
この記事を見てくれた人が参考にして、カードを使っていただければ幸いです。
それではまた。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ